インターネット申込の方法

銀行で即日キャッシングを利用するなら、インターネットから申込する必要があります。
パソコンだけでなくスマホや携帯電話などインターネットにつながる環境があれば手続きできます。

 

ネット申し込みは審査に数日を要する来店申し込みや郵送申し込みと違い、迅速な対応が特徴です。
最短で当日中の融資が可能となっていますが、そのためには所定の締め切り時間までに申し込みを済ませる必要があります。
ホームページの申込画面で簡単な基本項目を入力して送信するだけで操作は完了です。

 

すべて入力するのに数分もかかりませんので、忙しい方にもおすすめの方法です。
審査通過したら本人確認書類を提出するのですが、写しをアップロードして送信すればよいので簡単かつスピーディに契約完了となります。
カードは後日郵送してもらうか、郵送を希望しなければ自動契約機に出向いて発行手続きを行います

 

カード受け取り後は近くにあるコンビニなどに設置された提携ATMですぐにお金を引き出すことが可能です。
カードを受け取るまで待てないという場合は、ネットキャッシングを利用しましょう。
契約後に申し込めば、すぐに自分の銀行口座に振り込んでもらえます。
ネットキャッシングの場合は時間によっては振込が翌日扱いになることがあるので注意が必要です。

 

また銀行によっては当行口座を持っていることが利用条件となっていて、まだ口座がない人は新たに口座開設が必要になるケースがあります。
インターネット申込のほかにも、テレビ窓口を利用して即日融資を受けるパターンもあります。
画面の案内に従いながらの簡単操作で申込みが可能で、審査に通れば併設されたATMでキャッシングができます。